無題

お笑い芸人になりたい。

 

番組で当意即妙な返しをして、ひとを笑わせたい。

キレのあるツッコみで場を沸かしたい。

他人の思いつかないボケで爆笑を起こしたい。

 

でも、芸人になれる人なんか多くはない。

そりゃ、養成所に入って、どっかの事務所に所属すれば、お笑い芸人にはなれる。

でも、なったところで、上にあがれるか分からない。

視聴者として傍から見てるだけで、いまの芸人業界を勝ち上がるのは簡単じゃないことはわかる。

仮にTVに出れるようになったとしても、定着するのは難しいだろう。

現実的に考えれば、お笑い芸人なんて実現不可能な夢でしかない。

そんなことは誰にだってわかる。

 

それでも、やっぱりお笑い芸人になりたいという気持ちは頭の中にずっとある。